不登校の方はイケダハヤト氏のブログを読もう

さて、賛否両論あるイケダハヤト氏が、私は擁護派です。
(イケダハヤト氏はブロガーで面白くするために誇張して言っている部分があります。だから、盲目的に信じるのはいけません。)

いくつかニートや引きこもり、うつ、コミュ障に関する記事を書いています。ご自身がそうだったようです。
その中で、ここは不登校の方にとっていい話なのではないかと思った記事を紹介しますね。

ここでは下記の3つの記事を紹介します。
1、「20代で無職?そんなことで悲観的になってしまう、その価値観がやばいです。」。だそうです。まったく問題ありません。ましてや学校に行っていないからやばいとか、まるで学校が役に立つかのような。。そんな時はこの記事を読みましょう。

2、「自己表現を始めることは、弱ったあなたにとって最大の癒しになります」。だそうです。学校に行っていないゲーム好きな方は私とUNITYでゲームを作りませんか?もしくは共にブログを運営しませんか?

不登校 ゲーム制作

3、苦しい時に助けを求められる人は強い人です。弱い人はそもそも「助けて」と言えません。

上記の記事はレールの上を走らないとアウトという価値観にいつの間にかがんじがらめになってしまっている僕たちに、自由に生きていいんだ。
それを肯定していいんだということを気づかせてくれます。

こうあるべきだ、こうじゃなきゃダメ、ということから自由であればあるほど不登校は解決しやすいです。
不登校に限らずあらゆる問題が。

そうなんです。
何が起きてもこうあるべきじゃない自分を肯定できるようになれば、人生楽しいですよ。

でも、それができないんだという方は自己表現をしてみてはいかがですか?
難しく考えずにネットに書き込みでも、日記を書くでも、歌を歌うとかでもなんでもいいと思います。

それが出来ないんだ!
お前は何もわかっていないなという方はこちらに書き込みでもしてみてください!

ではまた!  

無料メール相談は下記をクリック!

メール相談