不登校の小学生、中学生、高校生の根本原因の克服は不登校バトラーにお任せください!!

無料メルマガ講座

  • HOME »
  • 無料メルマガ講座

無料メルマガ講座の内容

★不登校経験者の声が豊富。

早野を始め、元不登校の方や元不登校の親御さんの体験談などが盛り沢山です。

 

★実際に不登校支援の現場の経験と心理学に裏付けられたメルマガになっています。

内容は必ず経験+理論となっています。

thought-2123970_1920

★早野以外の支援者や医療機関、教育機関、本、ブログ、メルマガなどもご紹介しています。

 

★笑える、楽しめる、視点が変わる、前向きになる栄養ドリンクのような内容になっています。

children-1499274_1920

★メルマガ読者同士の交流(リアル、オンラインで)も多数生まれています。

通常の親の会だと諦めが場を支配していますが、前向きな方が多く、

かなり解決・改善された親御さんも参加されてます。

 ■無料メルマガ講座のご登録はこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メルマガ読者様のお声

こんばんは!ご無沙汰しています。

いつもメールありがとうこざいます。

今年も終わりですね。一年の早さを実感しています。

息子のことですが、あれから、やはり全日制高校への思いを断ち切れず、通信制の先生のご理解と手助けがあり、私立の全日

制高校の2年生として、編入することができました。

来年の1月からの転入ですが、12月末から冬期講習に参加させていただき、お友達もできたようです。

前高校にいた時は、どんなに頑張っても報われることはなかったのに、今回はトントン拍子に事が運んでいきました。

神様のお導きなのでしょうね。

早野さんはじめ、沢山の方々にお世話になり、感謝のしようがありません。

だいぶ遠回りしましたが、いい出逢いをたくさんして、尊い経験であったと今では思えます。

ありがとうございました。

また、迷ったら、アドバイスお願いします??

今年もお世話になりました。

来年もどうぞよろしくお願いします。

→それからアドバイスを求められることはありません!!!

shield-492989_640

 ■無料メルマガ講座のご登録はこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

はじめまして

いつもメルマガを読んで感化されている

元不登校児の母親です。

今回、Sさんのことが書かれているここ数回のメルマガが心に染みすぎて思わずメールをしてしまいました。

現在高校1年になる一人娘は中学受験を経験(殆ど私の一方的な押し付け)し、中高一貫校に通いましたが、

私が勉強から手を離した途端に勉強しなくなり、中学2年生の夏休み明けから不登校に。

その後、再登校するも中学3年の夏休み前から再び不登校に。

そして通信制高校や定時制高校も考えて提案しましたが、結局彼女がNZ留学を選択し、1週間前に渡航しました。

中学受験時には、近所に響き渡るような私の叱責に近所の方が区の施設に虐待でないかと連絡までされました。

そのくらい当時の私は何かに取り憑かれたようになっていました。

Sさんのことが他人事とは思えす、「私もそうだった。」と思うところも多く、

私だけではなかったのかと思うと同時に、

私以上の経験や腹の括り方がとっても男前で、

機会があったら是非ともSさんにお会いしてお話しをお聞きしたい気持ちになりました。

我が子を留学させるにあたり、親の気持ちの在り方などをレクチャー頂けたらと思います。

早野さんを通してSさんをご紹介頂けたら幸いです。

→こういう自分が尊敬できる戦友との出会いもあるようです。

 

 

 

早野さんのメルマガを読んで不登校は自己評価が低いことと

あったのに納得がいったからです。

最近、不登校を勉強する中でよくその言葉を耳にします。

けれど具体的にどうやって自己評価を上げていくのか

わからなかったけど、早野さんのZEROならできるかなと思いました。

あと、いろんな不登校のプログラムを拝見する中で、それは

当たり前ですが、皆さんお金儲け主義が透けて見えていますが

早野さんのは、良心的でメールでご相談ができてリーズナブルだし

ご自身も不登校だったということで不登校の子供の

気持ちがわかるのかなと思いました。

→この方は自己肯定感診断テスト、逆境指数診断テストで私以上の点数を出すようになられました!!!

 

 

大変ご無沙汰しております。

◯◯です。

 

昨年は色々とご相談に乗って頂きありがとうございました。

 

息子は3学期から学校に復帰する事が出来ました。

休んでいた事が嘘かの様に毎日楽しく学校に通っております。

娘は3学期から適応教室に通い始めました。

こちらも毎日教室に通うのが楽しくて仕方ないと楽しんでおります。

私もあの頃苦しんだ事が私達の人生に大きな気づきを与えてくれたと沢山の気づきを得れ、

初めて頑張るのを辞めて毎日過ごしております 笑

お忙しい中お時間頂き、話を聞いてくださった事、また我が家の家計を考慮し無償でサポートを提案してくださった事大変感謝しております。

早野様のますますのご活躍を応援しております。私で何かお力添えが出来る事があればお声掛け下さい!

→本当に良かったですね!!!

 

family-2112266_640

早野さん
ご無沙汰しております。
以前、一度電話で長々と相談に乗っていただいた者です。
早野さんのメルマガ、いつも楽しみに読んでいます。
早野さんのメルマガを読む度にすごく前向きでポジティブな気持ちになり
どうにかなるしどうにでもなるさ~と心が軽くなります。本当に元気をもらっています。
有難うございます!
さて、最近の元不登校児のお母さま方の体験談、大変共感しています。
自分で言うのもナンですが、何か私と似ているところが結構あるなあ、でも
みなさんの腹の括り方がすごいなあ、と感動しています。ぜひ、次は私が続きたいものです(笑)
特に、前回の高1で最近留学されたお嬢さんの話、え?うちの話?誰かのぞき見してる?と思いました。
学年も性別も同じですし、これまでの経緯がそっくりだったものですから。
うちの娘も突然留学に興味を持って(通信制の学校が彼女にはピンとこなかったこともあると思います)
今色々と調べているところです。
親が腹を括り、不登校を問題視しなくなってきたら少しずつ動きが見え始めました
これからもメルマガで元気玉送り続けてください。本当に素晴らしいので。
→みんな同じような経験をされているのですね。私達は一人ではないのですね!!

あの頃はとても苦しかったです。

いまはとても落ち着いていて、頭で考え無くても、自然に娘に優しくなれていると感じます。

これは早野先生や、ZEROのメンバーがいてくれるお陰ですね。

温かいみなさんに支えていただいてます。

本当にありがとうございます。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。
そうですね。どこにご縁があるのか…楽しみにしていようと思います。

たくさんの情報助かります。

→この方の娘さんは今は高校に通っておられます。

 

 

ありがとうございます。いつも、大変深く理解してくださる早野先生に救われる気持ちになっております。

不登校の保護者は社会的損失とまで言っていただき、頑張ってきたことを認めてもいいんだなとうれしくなりました。

わかってくれている人がいると思うだけで救われます。

そして、子どもには優れた感受性と高いプライドと才能があると言っていただき、本当にその通りです。

扱いにくいです。育てにくいです。

それを生かすも殺すも親次第。

そうなんです。だからしんどいです。先が見えないなかでの努力。

でも、プライドがあれば大抵のことは解決すると断言していただけると安心します。

いつか必ず解決すると思えます。ありがとうございます。

肩の荷が少しとれました。

人を育てることは難しいです。

しかし、生きている限りは何とかなります。私自身も色んな紆余曲折ありいまにいたるのですから。

→この方のお子さんは今は元気に留学されて意義深い経験を積まれております。

never-lost-hope-2636197_640

 

早野さんに愚痴っぽいメールをすると、

その後良い変化が起きる事が多いのは気のせいでしょうか?

不思議です。

ありがとうございます。

最後の仕上げ、油断しないように気をつけます。

仕事と同じですね。

詰めが甘いと後で大変です。

→この方のお子さんは今は高校に通いつつも最先端AI企業で高校生ながらに働いています!!!

お世話になっております。
いつも元気が出る発信をありがとうございます。
早速ですが、3/24のミュージカルを息子と2人で観に行きたいと思いますので宜しくお願いいたします。
→ミュージカルに来て頂き有難う御座いました。物の価値がわかる素晴らしい方でしたね。

 

 

今日のメルマガ読みました。

早野さんのお母様も最初は悩まれていたのですね。

年末年始にインフルエンザに罹患してから心が折れ気味なのです。

早野さんのお母様のように息子を信じられる強い母でありたいです。
まさに!その通りですね。

早野先生のお母さまに大賛成です。

みんな、誰でも何かしら悩みはあるもんですよね。

他の人から見れば、大したことないことでも、当人にとっては病になるほどのこともありますね。

あと1か月もしたら、入試で、すっきりすると思えば、

本当に今は気楽です。

うちの子にはもう週学校に行く理由もないので、

学校のことは担任の先生から電話があるまで忘れてたぐらいです。悪い母親。

→現在は娘さんは高校に通われていらっしゃいます。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

気楽になろう!と改めて決意しました。いつも、貴重なお話しありがとうございます。

人生の思春期フルコースを経験されたお子さんを、お持ちのお母様のお話しはとても重みがあります。

子どもに自信を持っている。開きなおっている。働いて、自分のために一人で御馳走を食べる、温泉に行く、

旅行に行くとかいいですね。実現したいです。留学とかもしてみたい。

わたしも、子どもが中学不登校、高校不登校になり、1年半とてつもなく精神状態の変化を経て、

いま不登校なのに大分落ち着いてます。

先人の経験はとてもありがたいし、貴重です。私も子どもはきっと大丈夫。いつか立ち直る。

勉強する必要性や働く必要性、社会に出ていく勇気が必要だと自ら出てくる日が来ると信じています。

留学の説明会に行くと話してきました。でも、いつものごとく認識が甘いし、調査できてないから、ダメ出ししてしまいました。

また引きこもりしてしまうかもしれませんが、言わないといけないことはいけないし。

早野先生みたいな、立派な方にいつか育ってくれたらと思います。早野先生が学校の先生やスクールカウンセラーだったらいいのにと思います。

やはり経験したものでないと、わからないと思うことしばしばです。そして、そういう方こそが、世の中のリーダーになって権限を持ってほしい。

給料や富を与えて、本当に困っている人の心の声に応えてあげてほしいって思います。

世の中なかなかそうはならない。嫌な世の中です。人間不信になります。

でも気にせず、一人旅行目指して頑張ります。

→私は窮屈すぎてスクールカウンセラーや学校の先生にはなれません(笑)

smiley-1274735_640

 

こんばんは!

メールありがとうございます??

お母様のこと、大変、興味深く読ませていただきました。

早野さんのお母様、ステキな方ですね☆

それこそ、ただものではない、なかなかのものだと思いますよ??

そこまで、達観して、早野さんやご兄弟をみれるようになるまでご自身でどれほどの葛藤があったのかと想像すると頭が下がります

お母様には、及びませんが、私も密かに自分へのご褒美たんまり、考えて実行してます??

手のかかる子供を持つと自分の頑張りを肯定して褒めてあげないとやってられません笑

→御自分を褒めてあげてくださいね。うちの母も自分自身に頻繁にご褒美をあげていたそうなので(笑)

 

 

先月から少しずつ浮上しはじめ、◯◯は放課後登校をはじめました、今年に入ってから週2で行っています。

放課後登校は笑顔で行っています、早野さんが放課後登校の話をしてくれたおかげだと思っています。

ずっとメルマガは楽しく読ませて頂いていました。(時々声を出して笑ってしまいます)これからも継続して読ませてください。

→良かったです!!!

 

パソコン、スマホ、携帯電話が使える。

私が若いころあればどんなに良かったか

今は何でもネットで調べられ誰とでも連絡が

取れて便利。

早野さんともネットがなかったら、絶対知り合えませんでした。

→私も出会えて嬉しいです!!!

 

先生のご両親はすごい、すごすぎる?

究極の子供を信じて見守るどんとした親御さんで素晴らしい??

そこにすぐ行きつけたのか、葛藤を乗り越えたのかが興味あります??

↑これは本日のメールで先生のお母様のこともわかりました。

また、先生は弟さんに勝てないからゲームにはまらなかったは笑えました??開き直り、頑張ります。

→人生は何が幸いするかわかりませんね(笑)人間万事塞翁が馬ですね。

 

 

というか、本当に最近は子供を信じる気持ちがブレなくなってきましたよ(笑)

この調子で頑張ります。

ありがとうございます!!

→素晴らしいですね。お子さんは今は勉強に部活に充実していらっしゃいますね!!!

 

 

しんどくてどうしようもないときに

早野さんのメルマガには本当に感動させられています。

ありかたい。何の御返しもできないのが申し訳ありません。

この全ての出会いに感謝しかありません。

そして自分も幸せに、子供達も自分の好きな道を選んでいってほしいと心から願うようになりました。

早野さんにも感謝しかないですね。ほんとに。ありがとうございます??

これからもよろしくお願いします。

→いえいえ、こちらこそ有難うございます!!!

 

死ぬことしかないと思いましたし、娘は施設で育つしかない、私は精神が病んでると思いました。
他の方と早野さんは違うと思いました。
不登校に対して、心底ポジティブに捉えてくださるし、
私が誰にも向きあってもらえないと絶望を感じていた時に、
この人はわかってくれると思いました。光が見えた気がしました。
今ではすっかり早野さま教を信じています。
大ファンになり、メルマガを見るたび幸せです。ありがとうございます
 ■無料メルマガ講座のご登録はこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

いつも本当に無料で申し訳ありません。

とっても参考になりました。
春はいつかうちにも来ますよ!

うちもはやおさんのメールマガに登場するのを目標に日々進化していきますね。

わたしは自己肯定感、いい感じです。ありがとうございます??初めまして。

→しっかりと登場されましたね!!!

 

 

メルマガを読ませていただいております、◯◯と申します。

毎回メルマガで前向きなお話を読ませていただき、

我が家にもぜひ春が来て欲しいという思いから、

この度勇気を出してご連絡させていただきました。

→素晴らしいお母さんとお子さんなので春は必ず来ますよ。

 

メルマガいつも参考になります。

ありがとうございます。
◯◯高校は候補に入っていなかったので、早野さんに教えていただけて良かったです

ありがとうございます!

 

こんばんは。
先程メールマガジンを読ませていただきました。

ハッ!と気がつきました。

>お子さんも世間の想像を絶する不安とプレッシャーの中で格闘しています。

そして、それはこれからも程度の差はあれ続きます(私の経験では)

本当にその通りですね。

前半から後半にかけて、成長することを目標にする事も、忘れないよう、心に刻みます。

…新学期の新しい風のおかげで、今までの事を忘れかけている事に気が付きました。

本当にありがとうございます。

いつも、メールマガジンは楽しみに拝見してます。

いつもとてもためになる事を、本当にありがとうございます。

 

それから、タイムリーなメールありがとうございます。

娘は入学式から、楽しそうに登校していましたが、またいろいろと不平をいうようになり、危なっかしい状況です。

慣れない事ばかりで、緊張して疲れてるのだと思いますが、

「学校行きたくない」という言葉には相変わらずドキッとしてしまいます。

私は不思議と昨日今日は不安に押し潰されることなく、平常心でいられました。

そのほうが娘もすぐに前向きな気持ちに切り替えられるみたいです。腹をくくるしかないですよね。
早野さん、毎回のメールに気づかされたり、前向きな気持ちにさせていただいたりと、感謝です!!

 

 

◯◯さん達と知り合ったお陰で、早野さんとのご縁ができ、

このような弱々しい親の気持ちも理解頂いた上で、

色んなきっかけを与えようとして下さっていることに、本当に感謝しています。

このような支援家の方はなかなかいらっしゃいません。

本当にありがとうございます。

→いえいえ、こちらこそいつも学ばせていただいて有難うございます!!!

 

 

Sさんが早野さんは神様だと言われてましたが、本当にその通りですね!!

いつもすごい気づきを下さって本当にありがとうございます。

→いやいや、当たり前ですが私は神様ではありません(笑)。。。

 

メルマガのバックナンバーはいくつかはブログに掲載されていますので、ぜひご覧くださいませー。

  

 

 

 ■無料メルマガ講座のご登録はこちらから

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

外出中の場合が多いですが折り返します TEL 03-6869-4297 9:00-21:00

不登校対策プログラム ZERO

不登校バトラープロフィール

早野智則。1982年生まれ。軽度の発達障害で衝動的、多動的、注意力なし。車の運転は絶対にしない。心理カウンセラー、マインドームコーチ。ペアレントカウンセラー。個性心理学インストラクター。トラウマやメンタルブロックを解除する専門家。埼玉県久喜市出身。不登校で私立城北埼玉高校を中退。さらに通信制の大宮中央高校をも中退。その後、松永暢史先生(累計70万部以上の伝説の家庭教師)の奇跡の勉強法に出会い、高卒認定資格試験に合格。その後、早稲田大学法学部に奇跡的に合格。卒業後は東証一部上場経営コンサルティング会社に勤務。不登校時代から対人恐怖症、うつ病で苦しむも、そこから奇跡の心理メソッドに出会い解決。同級生の半分は弁護士になったが不登校の時の悔しさを忘れられず、不登校支援の道へ。(ただ親は昔弁護士志望だったこともあり少し残念かもしれない。。)毎日寄せられる不登校の相談を聞いていてとても他人事には思えない。「人目が気になる。」「学校が怖い。」「本音で話せない。」「未来に希望が見いだせない。」「どうしたらいいのかわからない。」「こんなはずじゃない、悔しい!!」自分が苦しんだことが今苦しんでいる人を笑顔に変えることが生きがいを感じる瞬間。最強の心理メソッドと最高の学習法を掛け合わせて不登校支援に精力的に取り組んでいる。現在は株式会社FCファナッチ代表取締役、NRジャパン共同経営者。

PAGETOP