子供にしてはいけないことを復習

もう学生は夏休みに入り、たまに1学期の復習を見てと頼まれるようになってきました。

夏休みの宿題は大体、復習なんですね。

というわけで、われわれ大人も不登校の子供にしてはいけないこと、を復習しましょう!!

お子さんに夏休みに少しでも元気になってもらうために!!

不登校 夏休み

1、他の子供と比べない!!

他のお子さんと比べる時はなぜか他の子に負けているところにフォーカスしてしまいます。

人間の不思議なところですね。

自信喪失中のお子さんの自信をこれ以上無くす必要はありませんね。しかも、感受性の鋭いお子さんが多いので余計自信を無くしてしまいます。

比べてしまったら次からは止めようと決めてください。

2、学校の話をしない!!

『学校に行きなさい』と言うことは夏休みなので無いと思います。基本的には学校に行きなさいと言う事は止めたほうがいいです。

また、『どうしたら学校に行けるだろうか』と話したりすることもNGです。

学校に行っても行かなくてもどちらでもこの子は価値があるし、将来も絶対に大丈夫、と思えるようになってから打開策を考えてください。

さらにお子さんにその気持ちが伝わっていれば非常に前向きな状況だといえるでしょう。

3、子供の話に口をはさまない、子供の意見を否定しない!!

意外なほど多いのが子供の話を聞けない、否定してしまう、というものです。

子供が自分の意見を言っているのに親が途中で割り込み自分の意見を長々と話してしまう。無口な子が頑張って話してくれたのですが、それ以降何も話さなくなってしまいました。。

子供が将来は何々になりたいと言うが、そんなのなれるわけないでしょ!!と一蹴されてしまった。

子供というのは親から信じてもらうことが嬉しいのです。現実にどうかは社会が教えてくれるのでご安心ください!!

以上が不登校の子に対してやってはいけない3つのことでした。

では、またお会いしましょう!!

PS:無料相談を実施してます。

無料電話相談

03-6869-4297

無料相談は下記をクリック!

夏休み宿題代行について問い合わせ

無料メール相談は下記をクリック!

メール相談