こんにちは。

『不登校というピンチをチャンスに変える』不登校アドバイザーの早野です。

メルマガは下記にお問い合わせをいただくか、

資料をダウンロードしていただくとご登録していただくことが出来ます。
3COupn50k16Fd7s1502780585_1502781125

a5OiMzSQoUXihhw1502782703_1502783004

★先日のミュージカルの感想

>昨日のひとりミュージカル、大変感動しました。
>見に行くことができてよかったです。

>ご挨拶出来ずに帰ってしまい、失礼いたしました。

>サイン本を購入し、帰りに喫茶店に寄って一気に読みました。

>大変よいことがたくさん書いてあり、参考になりました。

>次回はぜひ、不登校中の息子(歴史大好き)とひとりミュージカルを見に行きたいと思います。

そうでしたか。

伊藤さんの本はオススメですので読んでみてくださいね!!

girls-2814009_640

★面白いご感想

>(お子さんが)早野さんは、インタビューが苦手なのかな?と言ってました。

>私は、早野さんは不登校の親子に参考になる話を引き出すことや、

>「私にもできるかも!」と感じてもらうように考えて発言なさっているのだろうなあ…。などと思ってましたが。

>人の欠点が目につきやすい、気にしなければ楽に生きられるのはわかっているが、それができない、と子は言います。

>◯◯(ある施設というか機関というかのこと)も裏が見えてきたしもういいかな、などと言ってます。

バレましたか(笑)

そうです。あまりやったことなくて苦手なんです(笑)

それはさておき、、、

イヤイヤ、人の欠点をキチンと認識できるのはとても素晴らしいことです。

むしろ、欠点が見えないとダメです。

しかし、それだけだと苦しいのも事実ですね。

欠点と同時に長所も見えると良いと思います。

boys-1844435_640

★人は変わることが出来る!!!

人は変わることが出来ますが、

その時に大事なことは、

『今あるダメとされる性質』を否定しないことですね。

例えば、私は今でも、

・0か100かの思考もありますし、(プロ選手になれないなら学校行かない。自分の意見が通らないなら死んだほうがマシ。 )

・自分にも他人にも超攻撃的なところがありますし、(私は自分にも他人にもかなり厳しい時は厳しいです 笑。)

・かなり利己的なところもあります(内緒です 笑)。

しかし、ここからが本当に大事なことですが、

上記と同時に、

・0か100かではない思考も出来ます。(0.1とか0.001とかの思考も出来ます。ナノメートル単位だと思います。)

・自分や他人に超優しくすることも出来ますし、(いかなるダメ人間や絶望的状況にも無限に良いところを見出すことが出来ます。)

・かなり利他的になることも出来ます(採算度外視でやる時もあります)

green-1738220_640

★過去や今を否定せずに新しい性質を追加するのが変化するためのコツ。

なので、『変わる』とは新しく性質を追加していくようなイメージだとやりやすいと思います。

いつもサッカーの例えで恐縮ですが、

新しいプレーを増やしていく感じでしょうか???

本田選手などは高校時代とプロに入りたてと海外に行った時と今だとプレースタイルがかなり違います。

新しく特徴を追加していったのですね。

昔はフリーキックだけだったのが、

点も取れるようになったし、

ディフェンスも出来るようになったし。。。

他の例えだと、私は昔は天真爛漫なADHDタイプでしたが、

じっくり考える的な要素も追加しましたし、

マネージャー的な要素も追加しましたし、

常識が理解できる的な要素も追加しましたし、

人の気持が理解できる的な要素も追加しました。、、

まー、なので上記の子は人の欠点がわかることにプラスして人の良いところも見れる要素を新しくインストールすれば良いだけです。

で、人の欠点を見る力はそれはそれで超重要なので磨いていく必要があるとすら思います。

(バランスが崩れるとさらにしんどくなりますが。。。)

例えば、競争相手の弱点を見抜く力とか(嫌な世の中ですが私はそういうのが大好きです 笑)。。。

入試問題の出題者の事情を見抜いたり(笑)

中学生

★もう1つ大事なことは、いろいろな要素を状況に応じて育てる司令塔を育てること

でその時には、いろいろな状況に応じていろいろな要素を出していく司令塔が自分の中に必要です。

これはある程度、大人でないと難しいかもしれませんが、誰でも出来るようになります。

例えると、一人ミュージカルをやるようなものですかね。

自分で脚本を書いて、自分でいろいろな役を場面に応じてやる、という。

あなたには自分で自分を好きなようにプロデュースしてほしい!!

本当は誰もが場面場面でいろいろな役を演じることが出来るわけなんですね。

そういう意図もあり、一人ミュージカルを見ていただいています。

他にもいろいろとありますがこういうところはきちんと言語化して伝えないといかんですね(笑)

calligraphy-2658504_640

★日々つまらないプライドを捨てて新しい武器を磨いて欲しい

また、上述とかぶりますが、

坂本龍馬のように鍛え抜いた刀がありつつも、

さらに鉄砲を学んでほしい、

と私は思っています。

例えば、

学校やクラス内での序列へのプライドとか(涙)

プライドにこだわる性格にプラスしてこだわらないのもインストールして欲しい。

あとは真面目さとか。

律儀に誠実なのはとても良いことですがずる賢さとか強かさもインストールしても良いと思いますよ!!

(宿題をさぼれないとか)

さらには自分には出来ないという確信とか!!

出来ないかもという謙虚さの上に出来るかもという希望を追加して欲しい。

で、それが出来るのは土台に自己需要、自己肯定感があるからなんですよね!!

(ダメとされる部分を否定しないほうが逆説的に変化しやすい=自己受容、自己肯定感)

ビルのZERO階があれば肯定も否定も長所も短所も全て自由に作ったり壊したり出来ますので。

いつでも新しい人生を踏み出せるわけですね。

例えば、明日私が不登校支援に加えて、別の仕事をしていても全く不思議ではない(笑)

宇宙とか(笑)

https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180329-00005561-toushinone-bus_all

というのは冗談ですが、、、

兄弟2

★元気になるライン@のご紹介。

私は元不登校の親御さんでカウンセリングをされている谷田ひろみさんという方の、

ライン@に登録しています。

http://fami-lab.com/

毎日届くのですが私もさりげなく元気になります。(私ですら)

トークのほうとタイムラインのほうに2通来ます。(タイムラインのほうが私は好きですかね。。。)

例えるなら、毎日の白い朝ごはんのような感じでしょうか。。。(私は気が向いたときにしか出来ません!!)

*お互い面識は全くありませんのでそこはご容赦ください。
メンタルコンディション調整マニュアル
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

不登校・ひきこもりランキング