埼玉県桶川市のヒビキカフェに行ってきました!

埼玉県桶川市にあるヒビキカフェに行ってきました。不登校経験者が運営するカフェです。

埼玉県立浦和商業高校定時制太鼓部のメンバーが主体となって運営しているそうです。

普通にカフェとしてもお勧めです。桶川駅から徒歩6分くらいの閑静な住宅街の中にあります。

不登校 ヒビキカフェ (2)

店内はこんな感じで本がたくさんあります。全部これは寄付だそうです。広々とした空間でのんびりと時が流れ、最高です。写真に少し写ってますが外の席も使えます。

私の知る限り最高のカフェの一つです。

店長さんは学校になじめない子供たちの居場所作りを目的にカフェを作ったそうで、週1回無料で勉強を教えてくれる日があるそうです。

こんな上質な空間で勉強を教えてくれるなんて。。。店長さんはめっちゃいい人ですし話しているだけで癒されます。

また、保留コーヒー制度というものがあり、余裕がある人がコーヒー2杯分のお金を払い、後日来た見ず知らずの子供はその分無料でコーヒーを飲めるそうです。

イタリアのカフェ文化だそうです。日本全国のカフェに広めたい文化ですね。格差が広まっていますので。

体験教室や上映会もやっているらしく、僕も今度参加してみたいと思います。

先ほど太鼓部のメンバーが主体と言いましたがヒビキカフェのヒビキはチーム名が「響」だそうで、プロの太鼓アーティストチームとして活動しているそうです。

太鼓の演奏スケジュールやカフェの詳しい情報は下記にのっています。お近くにお住まい、もしくは近くに行く予定のある方はぜひヒビキカフェに行ってみてください。

http://moonlight-project.net/cafe/

不登校でお困りの方はぜひいろいろな人に会ってみることをお勧めします。

あなたが困っているのはあなたが持っている現在の情報や考え方が不充分だから困っているのです。

あなたの常識の範囲内で解決できる問題であれば、問題とは認識されないからです。

不登校は千差万別で人によって状況がかなり違います。

しかし、いろんな人に会い、いろんなケースを見ることで、今まで悩んでいたことが消えてしまうこともあります。

あなたの周りにお金持ちがたくさんいればなんとなくお金持ちってこうなんだなというのがわかるのと一緒です。

そして、こいつにできるならとなるかもしれません。

私も電話やメールで相談を受け付けておりますので、下記にご連絡ください。

関東以外の遠方の方も歓迎ですよー

無料電話相談は下記をクリック!!

03-6869-4297

無料メール相談は下記をクリック!

メール相談

 

本の原稿のダイジェスト版を無料プレゼント

『不登校はピンチの顔をしたチャンス』を読む

↓↓↓アマゾンキンドル電子書籍版はこちらから。

電子書籍 不登校