こんにちは。

『不登校はピンチの顔をしたチャンス、不登校というピンチをチャンスに変える』不登校アドバイザーの早野です。

道のないところに道を切り開きます。

ところで、私は趣味で占いをやっています。たまにお金をいただいてやっています。

経営コンサルティングを前職はやっていたのですが、そちらで知り合った経営者の方や大物コンサルタントが占いを活用しているのを見て興味を持ったのがきっかけです。論理だけでは割り切れないというのは勝負師に共通した見解でした。

占いは活用するもので信者になってはいけませんが。都合よく利用すればいいのです。いわば遊び心ですね。

占いに依存してしまう人は占いに関わらないほうがいいですね。

さて、私は占星術とタロットが得意です。

占って欲しい場合は生年月日とできれば出生時間、出生場所を送っていただければ簡単に鑑定しますよ。

無料メール相談は下記をクリック!

メール相談

 

不登校の子に多いホロスコープの傾向

%e4%b8%8d%e7%99%bb%e6%a0%a1%e3%80%80%e5%8d%a0%e6%98%9f%e8%a1%93

さて、不登校の子を見ていると共通点に気づきます。

それは、、、、、

不登校の子には土星の蟹座が多い。10人中、半分以上です。また、土星でなくても蟹座が目立ちます。太陽や火星など。

確率的には12の6乗分の1の確率ですね。

土星というのは人生の試練をあらわします。(なので人間ならみんなありますのでご安心ください。)

蟹座というのは人間関係です。つまり、人間関係が人生の試練の子が不登校になりやすいということですね。

この試練を乗り越えれば他の人が試練の時に安定していられます

あの人はあまり苦労してそうに見えないなという人はすでに人生の試練をのりこえた人です。僕はそのタイプだと思います。たぶん。。

土星の蟹座について引用しますね。

その1、保護領域を求める蟹座に土星があると家族や恋人、友人などに拒絶された経験が心の傷となりやすくなります。
そして、人と親密な関係を持つことへのコンプレックスを強めてしまう場合が。
他人への警戒心が強くなると、友達が出来なかったり、知らない人の集まる場所を苦手に思ったりするようになりがち。恋人ができても愛を与えることが苦手で、
愛してもらうことばかり要求するようになる場合も。
けれどこのコンプレックスから目を背けないように苦手意識と闘っていけばいずれ誰よりも人の心の痛みがわかる人間となり、
誰からも慕われる人となるでしょう。
その2、あなたはとても繊細な心を持っている人です。
けれども自分が繊細だからと言ってあなたを傷つけないような特別扱いを他人に求めても認めてもらえないでしょう。
他人が守ってくれないからといって自分の殻に閉じこもると心の安定や安心を無限に求めて不自由な生活を余儀なく
されるようになってしまいます。あなたが自分の傷つきやすいところを他人の前にさらしたり、客観的に捉えたりすることに恐怖感を抱き、
また抵抗を示すと無感動、無感情な人格になってしまいます。
あなたは心の中の深い感情を存分に経験し、それを外界に向けて表現する能力を持ち合わせていて、しかもそれを通じて人々に気づきをもたらす
という社会的使命を帯びて生まれてきました。つまり、自分の気持ちを表現することがあなたの場合、他人のためにもなるという運命を持っているのです。
人の気持ちの深遠を経験することが自分の使命だと意識することによりあなたは自分の感情に溺れたり、不安を感じたりすることがなくなります。
そしてその心の深遠を探る能力をプロとして社会に還元する必要があります。
この過程はあなたの潜在意識レベルでは始まっていて、あなたの人生のある時期に突然その才能に気づき、職業として活かす機会が訪れるかもしれません。
あなたは心の専門家として類まれなる能力を発揮するでしょう。

土星の蟹座の方の場合は、子供の頃の心の傷が将来人の痛みをわかり助けてあげるというふうに進化するわけですね。

自分が辛い想いをしたら他の人には辛い想いはしてほしくないものですね。

そして誰からも慕われる器の人間になってほしいですね。

では、またお会いしましょう!!

 

無料電話相談

03-6869-4297