不登校と発達障害について

発達障害を持つお子さんは集団生活になじみにくいという統計データがあります。
そして、不登校になる確率が高くなる。
不登校児童の3割程度が発達障害なのではないかという統計もあります。

不登校支援に関する団体はかなり増えてきましたが、
発達障害などの問題を解決できる団体は少ないのが現状です。
非常に残念です。

そこで、3月後半と4月後半に発達障害などに関する研修を受けてきます。
一般社団法人エジソンアインシュタイン協会のペアレントカウンセラー養成講座です。
詳しくはこちら

エジソンアインシュタイン協会の鈴木昭平先生は以前に一度お会いしたことがあります。
前代未聞の素晴らしい方です。。。

また、発達障害が改善された体験談をお話しされた保護者の方も

前代未聞に素晴らしいものでした。

もし、うちの子は発達障害かもと思われたら、上記の団体の説明会に参加してみることを
お勧めします。無料ですし。。

もしくは、青山ブルークリニックの医学博士の内藤先生のところに行かれるのもいいと思います。

上記団体の実績や治療方法などに関しても随時発信していきたいと思います。

無料相談、お問い合わせ、資料請求はこちらから!!

では、また。