こんにちは。

『不登校というピンチをチャンスに変える』不登校アドバイザーの早野です。

今日はダイエット、つまりやせる方法のお話です。

不登校にも関係のあるお話ですので、ご安心ください。

*(注)残念ながら私は決してやせてはいないです。。。

食欲は実は。。

不登校 掃除

これは私の友人のカウンセラーから聞いた話です。

普通、人はあまり意識せずに食事やおやつを食べていると思います。

現代はマーケティング社会ですからスーパーでもコンビにでも衝動買いするように仕向けられています。

そこで何か食べようとしたときに『本当にそれを食べたいの??』と問いかけてみたそうです。

すると、実は特に食べたい理由は無く、衝動的に食べようと思ったことが多かったそうです。

次に『本当は何を食べたいの??』と問いかけてみたそうです。

すると、最初に食べようと思ったものとは全然違うものが食べたかったそうです。

食べること一つとっても人は自分の本来の欲求とは全然別のことを普段からしているのですね。

 

本来の欲求に従うと??

『本当にお腹がすいていて、食べたいものだけを食べる』と数ヶ月で自然に痩せたそうです!!

そのカウンセラーさんが言うには、ほとんどの人は本来の望みとは違うことをやっているそうです。

私もそう思います。激しく同意します。

不登校に関しても親御さんもお子さんも本来の望みとは違うことを言ったり、やっているためにうまくいかないのです。

どちらもお子さんの幸せを考えているのに、なぜうまくいかないのか??

それは衝動的にやっていることが本来の望みとは違うことをしているからです。

変な話ですが、明日あなたが死ぬとします。

その時に今日と同じことを言うでしょうか??同じコトをするでしょうか??

イライラする、不安になる、怒る、強制する、などをしたいのでしょうか??

まずは身近な食事から

本来の自分の心の声を聞いてみてはいかがでしょうか??

本当にそれをしたいのか??

本当にそれを言いたいのか??

本当は何をしたいのか??

本当は何を言いたいのか??

お子さんが生まれたときの気持ちを思い出して、考えてみてくださいね。

では、またお会いしましょう!!

とはいえ、

そんなことわかるか!!という場合は電話相談で次の一手がわかると思いますよ♪♪

無料電話相談

03-6869-4297