こんにちは。

『不登校というピンチをチャンスに変える』不登校アドバイザーの早野です。

メルマガは下記にお問い合わせをいただくか、

資料をダウンロードしていただくとご登録していただくことが出来ます。
3COupn50k16Fd7s1502780585_1502781125

a5OiMzSQoUXihhw1502782703_1502783004

今日は前回のBさんの続きですね。

★いろいろと勉強をして相談をしたそうです

Bさんは最初にスクールカウンセラーに相談したそうです。

『休ませてあげてエネルギーをためてから登校すれば良い』

次に自治体の相談室に相談したそうです。

『休ませてあげてエネルギーをためてから登校すれば良い』

次に精神科医に相談したそうです。

で、出された薬を飲んだそうです。

コンサータを飲むとご飯が食べられなくなったそうです。

*薬はかなり個人差がある気がしますね。
(薬に限らず何事も個人差がある気がします。当たり前か 笑)

次にネットで調べまくり、

本を読み漁ったそうです。

hatena-1184896_640

次に不登校界隈で有名なA先生のメルマガに登録し相談されたそうです。

勧められた寮は当然にお子さんが望まず。。。

次にネットで会社を経営している通信制高校生の記事を読み、

プログラミングの本を買って渡したそうです。

次に不登校界隈で有名なN先生に相談されて、

勉強会に参加されたそうです。

『Nさん、この状況で笑顔にはなれませんよ。。。』

だそうです。

次にメンタルフレンドを派遣してくれるところに相談し、

講習会に参加されたそうです。

次に起立性調節障害に良いとされる整体にも行かれたそうです。

次に塾に行ったそうです。

塾の先生とは相性がとても良かったそうです。

次に不登校界隈で有名なI先生のDVDで勉強し、

何回か相談されたそうです。

なかなかアドバイスどおりにお子さんに接することができず、

演技をお子さんに見破られてしまい苦しかったそうです。

『発達障害の子は自分の専門ではないので入院させてください』

と言われ、

『見捨てられたな』

と思い相談をやめたそうです。

その他何軒か問い合わせをし、相談したそうです。

印象に残っているのが寮生活で3ヶ月400万と言われたそうです。

そして、早野のところに相談してきたそうです。

never-lost-hope-2636197_640

★早野感想

いやー、スゴイですね。

こんなにいろいろなところに相談されていたとは知りませんでした(笑)

Bさんは各機関にかなりご不満なようでしたが、

これは必要なプロセスだったのではないかと私は思います。

(むしろ上記の機関の方に私は同情的です。)

その中でたまたまBさんは私と相性が良かったのですね。

私は心理学の実践は科学ではなく、

経営とか営業とかスポーツに近い気がします。

(だから医者に行ってもムダなことが多い。逆に超役に立つこともある。)

工業よりは農業とか漁業に近く、

数学よりは武道とか恋愛に近いと思います。

6b07667740a5313bc33448badcffb1cd_s

理論+実践+何かの要素により、

成否が変わると思います。

私はその『何か』は相性(人間性とか)とタイミングと諦めないことだと思っています。

Bさんのお子さんは私とは相性が良くなかったのですが、
(今は違うようですが 涙)

Bさんと私は相性が良いように思います。

タイミングに関しては、

Bさんは本当のどん底に落ち、変わったからです。

私と会ってしばらくしてからですね(笑)

その話は次回以降に。

あと私と会う前にいろいろと勉強して相談されていたことの中の一部分が、

その後に芽が出る際の大きな武器になったのでした。

人生にムダなことはない!!
(かもしれません)

girl-2934257_640

諦めないに関しては経営の神様の松下幸之助がこう言っています。

私が社会に復帰していった感覚からすると、

どんな心理学の理論よりも下記がしっくりきます

>私が今日の大を成したのは、

>それはあらかた運ですね。

>成功するためには、成功するまで続けることである。

>途中であきらめて、やめてしまえば、それで失敗である。

>だから、いくら問題が起こってきても、次々と工夫を凝らしてそれを解決していけばよいのである。

>それを、くじけることなく繰り返していく。

>決してあきらめない。

>成功するまで続けていく。

>そうすれば、やがて必ず成功するわけである。

>悪い時が過ぎれば、よい時は必ず来る。

>おしなべて、事を成す人は、

>必ず時の来るのを待つ。

>あせらずあわてず、静かに時の来るを待つ。

>時を待つ心は、春を待つ桜の姿といえよう。

>だが何もせずに待つ事は僥倖を待つに等しい。

>静かに春を待つ桜は、

>一瞬の休みもなく力を蓄えている。

>たくわえられた力がなければ、

>時が来ても事は成就しないであろう。

不登校 松下幸之助

ではまたお会いしましょう!!

最後までお読みいただきまして有難うございました!!!
メンタルコンディション調整マニュアル
日本ブログ中学校教育ランキングで一位になりました!!!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

不登校・ひきこもりランキング

 ■読むと前向きになり親子ともに成長していける!!不登校解決無料メルマガのご紹介
メルマガ登録

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

★ピンチはチャンス!!!

不登校から2回高校中退、高卒認定試験合格、早稲田大学を卒業した早野のメルマガです。

子供への接し方、親のメンタル改善法、勉強法、子供の個性の活かし方、など盛りだくさんです!!

★マル秘情報も多数あります。メルマガ登録解除もワンクリックでOK。

★本音で語る面白い話、笑える話、だからこそ役に立つ話がたくさんあります。

苦しい日々でも前向きな気分になることが出来ます!!

一緒に頑張りましょう!!

★メルマガ読者様の声のご紹介の一部

いつもメルマガありがとうございます。
早野さまのおかげで、 私は自身の自己肯定感があがって来たのか、
日々前向きに過ごせて親子ともにいい感じです。

 

いつも、目から鱗のメルマガをありがとうございます。いつも本当に無料で申し訳ありません。
とっても参考になりました。
早野さんの無二のご経験と優しさは、救いを待つ多くの子供たちに届いていると思います。
うちの息子にも間接的ですがかなり届いています。

 

いつもいいお話をありがとうございます。とても気持ちが折れそうなとき、救われる気持ちになります。
早野さんのメルマガに登録して本当に良かったです。

 

 

もっと詳しいメルマガの情報はこちら

メルマガのご登録はこちらから↓↓↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)