効率の良い勉強法

こちらのブログでも何度か音読の効用についてはお伝えしております。

音読によって国語力が強化され、他の科目も成績が上がる。

なぜなら、教科書を読めるか、テストの問題文を読めるかは国語力によって変わるからです。

そして、そのためには音読が大変有効だと述べてまいりました。

さらに効率の良い勉強法

そして、さらに効率の良い勉強法をお伝えします。

①覚えたい範囲を音読する。そしてそれを録音する。→②録音したテープを4,6時中聞く。

それによって記憶に定着するようになります。ほかのことをしながらでいいので労せず勉強時間を大幅に増やすことができます。

さらに、自分なりの考えとか突っ込みとかダジャレなんかを音読の合間に入れておくとより記憶に残りやすくなります。

例えば、WHAT TIME IS IT NOW??について。

昔、英語の先生から聞いた話ですが、ほったイモ、いじくるなと農家さんが外人に行ったら今何時だ?と聞かれたと勘違いした外人が9時だよと言った。とか。

尋ねるという感じは難しいなと思っていたら、友達がヨ、エロ、寸と覚えればいいよと言われた、とか。。

1192つくろうかまくらばくふ、とかですね。

そんな感じのことは時間がずいぶん経っても覚えています。

おススメの音読+録音教材

さて、それではどんな教材の音読、そして録音をすればいいでしょうか??

①まず古文。意外かもしれませんが古文です。古い言葉が理解できると現代文もより理解しやすくなります。また、しょせんは日本語なので文法をみっちり勉強してというよりもある程度体で覚えるほうが早かったりします。

中学版速読英単語。こちらは文章を読みながら単語を覚えられるので優れものです。CDがついているのでリスニングの練習にもなります。

③くもんの中学英文法。マンガでおさらい中学英語。などの定番本を。数学や社会、理科などもマンガだとかなり理解しやすいですし、覚えやすいです。マンガ本はお勧めです。

④志望校の過去問を音読、録音して何度も聞きましょう。なぜなら、学校によって出題にクセがあり、そのクセを体に叩き込むのが良いからです。

音読+録音+聞き流しで時間の効率化をはかりましょう!!

では、またお会いしましょう!!

無料メール相談は下記をクリック!

メール相談

 

本の原稿のダイジェスト版を無料プレゼント

『不登校はピンチの顔をしたチャンス』を読む

↓↓↓アマゾンキンドル電子書籍版はこちらから。

電子書籍 不登校
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村