こんにちは。

『不登校というピンチをチャンスに変える』不登校アドバイザーの早野です。

もう12月ですね。かなり寒くなってきてそろそろクリスマス、年末と慌ただしくなってきますね。

今日は冬休みについてお話をします。

%e4%b8%8d%e7%99%bb%e6%a0%a1%e3%80%80%e5%86%ac%e4%bc%91%e3%81%bf

冬休みは子供の心が回復しやすい時期

不登校の子供は学校を休んでいますが、学校を休んでいる罪悪感とストレスがあるために意外に心が回復していなかったりします。

他の子供が学校に行っている時間帯は外に出づらいでしょうし。

しかし、冬休み中は学校に行っていない罪悪感とは無縁です。

親御さんも学校のことは忘れることが出来るでしょう。

クリスマス、大晦日、お正月とイベントもたくさんあり、華やいだ雰囲気になりますので、より学校のことは忘れることが出来るはずです。

年末年始で気分が切り替わり、『来年からは』という決心をする子もいるくらいです。

いろいろなところに家族で出かけて、心の回復を図ってください。

正月にハワイに行く芸能人とかをテレビで見ますが、海外旅行とかに行くとより心の回復には役立つと思います。

3学期からの学校復帰の可能性を高めるために

学校側と連絡を取り、冬休みの宿題や3学期のスケジュールを確認しておく必要があります。

子供も親も学校のことをわからなくてはますます家と学校の距離が遠くなるばかりです。

なるべく多くの情報を集めて、お子さんの復学について考えていきましょう。

まずは不登校の子の親御さんは気分が暗くなっていたりする場合が多いので、クリスマス、年末、お正月、お休みに向けて気分を明るくして楽しいことを考えましょう!!

親御さんからリフレッシュをして家の中を明るくしていってくださいね。

では、またお会いしましょう!!

無料電話相談

03-6869-4297