こんにちは。

『不登校というピンチをチャンスに変える』不登校アドバイザーの早野です。

メルマガは下記にお問い合わせをいただくか、

資料をダウンロードしていただくとご登録していただくことが出来ます。
3COupn50k16Fd7s1502780585_1502781125

a5OiMzSQoUXihhw1502782703_1502783004

★今日はお便りのご紹介です 

早野様 

 

お世話様です。 

 

◯◯は時々以前のようなぐーたら生活に戻りますが、 

 

時々休みながらも楽しく学校に通っています。 

 

ところで、今日ネットで、新幹線での殺傷事件の母のコメントを読んでいて、 

 

感じた事がありメールさせて頂きました。 

 

他人事ではないな…と。 

 

ごく普通の、 

 

自分とそれほど変らない母親像がその文面から感じ取れました。 

 

少し前の私、少し前の◯◯、ほんのわずかの違いでこの様になり得たと。 

 

これに限らず最近の事件で似た様な事を感じることが最近多いです。 

 

犯人のプロフィールを見るとかなりの確率で過去不登校の経験があったり、 

 

引きこもっていたり。 

 

少し前の私はこんなニュースを見るたびに早野さんに、 

 

◯◯も将来こうなるのでは…と相談していましたよね(笑) 

 

私と◯◯も、早野さんや北出さん、◯◯◯◯に出会えていなかったら…と 

 

人の出会いに感謝です。 

 

そして強く思ったのは、こんな悲しいニュースをなくすには、 

 

早野さんの活躍が必要だということ! 

 

本当にそう思います。 

 

もっともっと、沢山の困っている親子を救って下さいね。 

 

私も出来る事があればお手伝いしますので。 

 

仕事中なのに、なんだかメールせずにはいられず(笑) 

 

長文すみません。 

 

◯◯◯◯◯ 

hands-982121_640

★人との出会いに感謝 

>私と◯◯も、早野さんや北出さん、◯◯◯◯に出会えていなかったら…と 

 

>人の出会いに感謝です。 

 

それが早稲田イノベーションスクールです。 

早稲田イノベーションスクール

上記にあげられているAIトウキョウラボの北出さんも協力してくれるます。 

 

実は北出さんから、 

 

『不登校の子はかなり才能がある。 

 

早野プロダクションを作れば??』 

 

と言われて私がその気になったのが大元なんですね。 

 

また、奥さんの実家で殺傷事件があったので世の中のためにという気持ちが 

 

(奥さんに)強いのですね。(この話は忘れてください) 

 

ちなみに私はブルーハーツの『ナイフを持って立ってたー』という歌を 

 

親の前で歌っていてさすがに親も引いてました。。。 

 sad-2935411_640

★別のお便り 

早野さん、こんにちは 

 

お父様の定年退職、本当に長い間お仕事をされ、お疲れ様でした 

 

また食事会をされるとは親孝行息子です 

 

うちの息子も昨年今年は父親に促され、 

 

母の日にブレゼントとケーキとカードがあり、私は涙しました。 

 

お父様、これからですね 

 

やりたいことを見つけるところから、というのは不登校やひきこもりと共通なのでしょうか? 

 

毎日家にいられるとお母様にもストレスがたまるかもしれませんので、 

 

お二人ともに今までより早野さんが会う機会を作るといいのでは、と思います。 

 

(私の父母は80過ぎて健在で二人暮らしですが、毎日言い争いしている模様) 

 

毎日いると母のストレスたまる、 

 

も不登校ひきこもりと共通かも 

 

のんびりずっと家にいらしたら、 

 

そのうち飽きるのでは(笑) 

 

お母様発案の不登校カフェ、あったら行きたいな 

 

話を聞いてもらい、はげましてもらえますもの。 

 

流行りますよ 

drink-2351888_640

日大アメフト部の話題がかすむような新幹線殺傷事件が起こりました。 

 

朝のテレビで加害者のこれまての情報が沢山出てきました。 

 

発達障害、不登校、家庭の複雑な事情など。 

 

また偏見が生まれるのかなと案じてます。 

 

実母のコメントに「育てにくい子供でした」とあり、 

 

それをコメンテーターが「親がそんな逃げて、他人事みたいでは」と言ってました。 

 

また、自殺をほのめかしてる子をどうして野放しにした、とも。 

 

私も息子が幼い頃自分とは全く違うし彼を育てにくいと感じたこともあります。 

 

息子が今のような不登校や昼夜逆転、 

 

夜遊び三昧などにならなければ私も「親はどうしてなんにもできなかったのか」なんて言ってたかも。 

 

思春期になれば、首に縄はつけておけないし、 

 

力でねじ伏せることも無理。 

 

もちろん、加害者のしたことは許されません。 

 

ただ、親の無力をひしひしと感じる日々の私は色々考えてしまいました。 

 

母親のいうがままに定時制や自立支援施設に行き、 

 

祖父母の養子になり、というのには、母親が支配的であったのか、 

 

息子を自分から遠ざけたかったのか、のあたりが気になります。 

 

加害者は父親とも縁をきり母と離れ本当は寂しかったのかもしれない。 

 

なんて私が考えても仕方ないのですが。 

 

自分と照らし合わせてました。 

 

私も幅がある意味人生の幅が広がったのですかね。 

 

長いですね。 

 

昨夜のメールは逆ギレや理論武装した反論時、は反論しない、 

 

その通り 

 

また、パン作りの話もうなづけました。 

 

息子は模試の結果を受けいれられないのか 

 

(2回目の模試も自己採点で出来が悪かったようで) 

 

勉強もしなくなり、昼夜逆転の日々がまた続いてます。 

 

父親がラインで「クビにした」ようで、 

 

それも要因かもしれません。 

 

本人は何にも話しませんが、 

 

夫に連日寝てて学校は行かないよとラインしたら 

 

「クビにしたからもういい」と返事が来ました。 

 

息子は私には暴言はいたり、激怒したりしますが、 

 

父親は感情をぶつけないから彼もぶつけられないんだと思います。 

 

ぶつけ合うのもしんどいが、どうなのかなと見守ると 

 

放任は似て非なるもの。難しいです。 

 

息子が今のような生活になってから1年9ヶ月だから、 

 

まだあと2年はかかれかなあ、 

 

早野さんからの情報だと、と私は思ってますが、 

 

昼夜逆転はなんとかしてあげたい気持ちです。 

 

6/9のメルマガ、泣けました。 

 

私も「大丈夫、あんたは素晴らしいんだから」と言いたい。 

 

が、言ったら「お母さん、おかしいんじゃのね」と言われそうですが。 

 

長すぎて嫌われますね。 

 

でも、すっきりしました。 

love-you-2198772_640

★私の感想 

>お父様、これからですね 

 

>やりたいことを見つけるところから、 

 

>というのは不登校やひきこもりと共通なのでしょうか? 

 

なるほど。そういうことですね!!腑に落ちました。 

 

で、これは学校に行っている子や 

 

今は働いていらっしゃる不登校の親御さんにもあてはまるかなと思います。 

 

人間みんな似たようなもんですね。。。 

 

>6/9のメルマガ、泣けました。 

 

>私も「大丈夫、あんたは素晴らしいんだから」と言いたい。 

 

>が、言ったら「お母さん、おかしいんじゃのね」と言われそうですが。 

 

それはこちらのご家族に昼夜逆転はダメ、 

 

模試の成績が悪いのはダメという偏見(非合理な固定観念)があるからですね。 

 

このお子さんは週4回くらいでコンビニでバイトしているんですよね。 

 

立派なものじゃないですか!! 

 

私はコンビニのバイトを1ヶ月でクビになりました。 

 

(レジのお金が合わなかった。注意欠陥障害じゃないのか 笑) 

 

さらにその後通信高校もやめてバイトも転々としていましたからね。 

 

斉藤一人さんという中卒の高額納税者がいるのですが、 

 

(本屋に行くと有名な方です) 

 

一人さんは勉強が苦手な上に身体が弱く 

 

あまり学校に行っていなかったらしいのですが、 

 

お母さんが『あんたは学校は向いていない。だから社会向きなんだね!!』 

 

と言って励ましたそうです。 

 

ちなみにコンビニも働いているとけっこう大変です。 

 

それを続けられるのは大したものだと思います。 

 

AIは意外にバイトがやるようなことが出来ないようで、 

 

人工知能の専門家によると実は機械には代替されづらい能力だそうです。 

 

(無人コンビニみたいに省略化される可能性もありますが) 

 

また、諸外国から見るとコンビニ店員は能力が高く驚きらしく、 

 

海外では日本のサービス業で働いていたというのはブランドのようです。 

 

国際的な経営コンサルタントいわく。 

 

それはマーケティングやブランディング的な考え方ですね。 

 

お子さんをマーケティングやブランディングしてあげてくださいね!! 

 

そしたらみんながいつもと違った目で子供と自分自身を見ることが出来る。 

 

私ではなくもっと優秀な人間に不登校の子の可能性を説明してもらおうかと思っています。 

 

それが早稲田イノベーションスクールですね。 

早稲田イノベーションスクール

最後までお読み頂き誠に有難う御座いました!! 

 

私が10代、20代で苦しんだことがあなたのお役に立ち、 

 

あなたのお子さんの幸せにつながればこの上なく幸いです。 
メンタルコンディション調整マニュアル
日本ブログ中学校教育ランキングで一位になりました!!!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログ 中学校教育へ
にほんブログ村

不登校・ひきこもりランキング

 ■読むと前向きになり親子ともに成長していける!!不登校解決無料メルマガのご紹介
メルマガ登録

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

★ピンチはチャンス!!!

不登校から2回高校中退、高卒認定試験合格、早稲田大学を卒業した早野のメルマガです。

子供への接し方、親のメンタル改善法、勉強法、子供の個性の活かし方、など盛りだくさんです!!

★マル秘情報も多数あります。メルマガ登録解除もワンクリックでOK。

★本音で語る面白い話、笑える話、だからこそ役に立つ話がたくさんあります。

苦しい日々でも前向きな気分になることが出来ます!!

一緒に頑張りましょう!!

★メルマガ読者様の声のご紹介の一部

いつもメルマガありがとうございます。
早野さまのおかげで、 私は自身の自己肯定感があがって来たのか、
日々前向きに過ごせて親子ともにいい感じです。

 

いつも、目から鱗のメルマガをありがとうございます。いつも本当に無料で申し訳ありません。
とっても参考になりました。
早野さんの無二のご経験と優しさは、救いを待つ多くの子供たちに届いていると思います。
うちの息子にも間接的ですがかなり届いています。

 

いつもいいお話をありがとうございます。とても気持ちが折れそうなとき、救われる気持ちになります。
早野さんのメルマガに登録して本当に良かったです。

 

 

もっと詳しいメルマガの情報はこちら

メルマガのご登録はこちらから↓↓↓

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)