不登校の小学生、中学生、高校生の根本原因の克服は不登校バトラーにお任せください!!

不登校コース設置をご希望の塾や家庭教師会社の方々へ。

  • HOME »
  • 不登校コース設置をご希望の塾や家庭教師会社の方々へ。

不登校の方への居場所作りを一緒にしませんか??

m014-231

不登校のお子さんは全国に小学生、中学生で合計12万人います。高校生や適応指導教室、保健室登校、別室登校などを合わせると20万人ほどはいるでしょう。

不登校というと大変深刻な問題のように聞こえます。

しかし、一度このようなシチュエーションを想像してみてください。

会社員であれば、どうしても合わない会社や上司がいれば、転職をします。今の時代では普通のことです。

例えば、部署のみんなが私のことを無視する。

例えば、上司がパワハラをする。嫌な事ばかりを言う。

自分の苦手な仕事ばかりをやらされる。そして怒られる。そして自己嫌悪。。

そうした場合は転職をすれば問題は解決します。

一方、子供は大人のように気軽に環境を変えることが出来ません。

子供と大人だとどちらがストレス耐性があるか??どちらが我慢できるでしょうか??

子供と大人だとどちらが困った状況に適切に対処できるでしょうか??

大人は環境を変えることができるのに、子供は環境を変えることができない。

非常に理不尽な話です。

不登校の問題の本質の一つは子供たちにとっての居場所が少ないということがあります。

居場所を一つでも多く作りたい

そうした状況を何とかするべく、フリースクールや不登校専門の塾や家庭教師会社があります。

またどうしても厳しければ転校という手段もできます。

しかし、フリースクールは価格の問題や入学をするという入学をするという意思決定が必要で、意外にしきりが高いのです。

また、不登校専門の塾は都心に行かないと通えなかったりしますし、不登校専門の家庭教師も費用が高かったりします。

大人と違い、不登校の子の居場所は思いのほか少ないのです。

もし、ちゃんと居場所があれば人との関わりの中から立ち直るきっかけがつかめたりしますが、機会がないばかりに立ち直れない子供達が多くいるのです。自己否定に走るしかない現状があります。

例えば、不登校の子は適応指導教室に通うことになっておりますが、『適応指導教室』に通う子供達が健全な自尊心を持てるようになるかはかなり疑問ではないでしょうか??

そこで一つご提案があります。

不登校 母子分離不安

あなたの塾や家庭教師会社に不登校コースを作りませんか??

あなたの塾や家庭教師会社に不登校コースを作るメリットには下記のことがあります。

①単純な話ですが、あなたの塾や家庭教師会社の生徒数が増える。人口10万人の街であれば不登校の方が200人程度いる計算になります。不登校コースを作れば今までアプローチできなかった生徒さんにアプローチをすることができます。

少し離れたところからも生徒が来るようになる。不登校の方を受け入れている塾は近くにない場合がありますし、不登校の子は地元の塾にはいきたがらないからです。なので、あなたの塾や家庭教師会社の強い部分が少し離れた地域にも伝わるはずです。

③人間の心理について勉強し、実践することで人間性や指導技術が磨かれる。なので、従業員どうしの関係性や他の生徒さんとの関係性まで良くなります。

④不登校コースを設けることで近隣の塾や家庭教師会社との差別化になります。あなたのエリアで不登校のお子さんがいらした場合に真っ先に『○○塾はどうかしら?』『○○家庭教師センター』はどうかしらと頭に浮かぶわけです。

⑤近場で不登校問題に取り組んでいる方々とのネットワークができます。元教員の方もいれば、市議会議員の方もおりますし、基本的に顔の広い方が多いです。そうした方々があなたの活動を応援してくれるようになります。

⑥一番辛い時に支えてくれた塾や家庭教師のことを子供たちや親は決して忘れません。思い出を作ることができ、子供たちも塾や家庭教師を辞めたいとは思わなくなるでしょう。

⑦これが一番大きいのですが、元気のなかった子供、将来を悲観していた子供が元気になる。これほど教育者にとって嬉しいことはありません!!不登校の子を生徒に持つことは忘れていた教育者としての喜びを思い出させてくれます。

しかし、不登校の子を指導するのって大変なんじゃないの??という疑問をお持ちになると思います。

はい、大変です。しかし、塾に行ったり家庭教師をつけるような不登校の子供はそこまで重症ではないです。

なので、やる気とやり方しだいで問題なく元気になります。

そこで、下記のご支援をさせていただきます。

不登校 保証

不登校コース設置支援コンサルティング

不登校の子を指導するマニュアルを提供。基本的な姿勢、Q&A、これは絶対にやってはいけないことなど。

不登校の子の親をコーチングするマニュアルを提供。親子関係の改善で不登校は大きく改善するため地域にその役割を果たす拠点が必要です。

③不登校の専門家へのメール相談は無制限。疑問に思ったことを解決することができます。

④不登校の専門家による月何回かのコンサルティング(対面OR電話)。

⑤不登校の生徒への指導の際に専門家の立会いも可能。

不登校の生徒、親へのカウンセリング。ご紹介いただければカウンセリングを弊社で引き受け、勉強を御社で教える体制にすることも可能です。

研修会への参加が可能。年に何回か開催される研修会に参加していただけます。

ご希望の方は下記までご連絡ください。

ぜひ、一緒に不登校の方の居場所を少しでも増やして行きたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

お名前のところに会社名と連絡者名。題名のところに不登校コース設置希望とお書きください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス ご確認用(必須)

題名

メッセージ本文

外出中の場合が多いですが折り返します TEL 03-6869-4297 9:00-21:00

不登校対策プログラム ZERO

不登校バトラープロフィール

早野智則。1982年生まれ。軽度の発達障害で衝動的、多動的、注意力なし。車の運転は絶対にしない。心理カウンセラー、マインドームコーチ。ペアレントカウンセラー。個性心理学インストラクター。トラウマやメンタルブロックを解除する専門家。埼玉県久喜市出身。不登校で私立城北埼玉高校を中退。さらに通信制の大宮中央高校をも中退。その後、松永暢史先生(累計70万部以上の伝説の家庭教師)の奇跡の勉強法に出会い、高卒認定資格試験に合格。その後、早稲田大学法学部に奇跡的に合格。卒業後は東証一部上場経営コンサルティング会社に勤務。不登校時代から対人恐怖症、うつ病で苦しむも、そこから奇跡の心理メソッドに出会い解決。同級生の半分は弁護士になったが不登校の時の悔しさを忘れられず、不登校支援の道へ。(ただ親は昔弁護士志望だったこともあり少し残念かもしれない。。)毎日寄せられる不登校の相談を聞いていてとても他人事には思えない。「人目が気になる。」「学校が怖い。」「本音で話せない。」「未来に希望が見いだせない。」「どうしたらいいのかわからない。」「こんなはずじゃない、悔しい!!」自分が苦しんだことが今苦しんでいる人を笑顔に変えることが生きがいを感じる瞬間。最強の心理メソッドと最高の学習法を掛け合わせて不登校支援に精力的に取り組んでいる。現在は株式会社FCファナッチ代表取締役、NRジャパン共同経営者。

PAGETOP