こんにちは。

「不登校というピンチをチャンスに変える」不登校アドバイザーの早野です。

ところで、不登校の子はドラえもんを好むような気がします。

もしかしたら気のせいかもしれませんので、その際は申し訳ございません。

というわけで、今日はドラえもんの名言をご紹介いたします。

かなり久しぶりの不登校名言セラピーです。

ちなみに不登校名言セラピーとは不登校の子のセルフトークを改善するための名言集です。

思考が変われば感情が変わり、行動が変わり、習慣が変わります。

今回はドラえもんでのびたの名言もあるのでなかなかに強烈だと思います。

ドラえもんの名言

ドラえもん 名言

よく言ってくれた、のびたよ。ありがとう!!

そうですね。やはり一番いけないのは「じぶんなんかだめだと思い込むこと」ですね。

しかし、世の中のほとんどの人がやってしまっていますよね。。。

不登校 カンニング

カンニングはいけないこととされていますが、学校のテストは大体が出るところがわかっているので、時間差のカンニングがある意味で可能ですね。

また、入試は過去問があるので、過去問をうまく使えばカンニングに近いような状況も作り出せます。

ここでものびたに学ばなければなりませんね。

不登校 つまづく

そうですね。誰もがつまづいても起き上がる強さを持っています。

だから、明日も一緒に頑張りましょう。

では、またお会いしましょう!!

PS:ちなみにこの前聞いた話ですが、ひとりカラオケをするとかなりストレス解消されるようですよ!!

どうしようもなくなったらやってみてください。

無料電話相談

03-6869-4297