不登校を続けると将来はニートになるのか???

不登校 ニート

不登校を続けるとニートになるのか??

直観的に考えて、それはなさそうだと思いますよね??私も経験上、同意します。

不登校を続けてニートになることはよほどのことがない限りありませんのでご安心ください。

さて、統計上はどうでしょうか??

日本におけるニートの割合は若者の2.3%です。

一方、文部科学省の調査では不登校児童のうち5年後も学業をしているわけでも就職をしているわけでもない人の割合は10%程度でした。小学生、中学生、高校生のどれかでもまた結果は違うと思いますが。

引きこもっている状態で調査にまともに協力する確率は低いので、不登校が5年後にニートになっている確率は実際は10%から30%の間くらいだと思います。

なので、感覚的にも統計的にも不登校からニートになる確率はかなり低いと言えます。

心配するくらいなら楽しいことを何か考えたほうがよいでしょう。

将来を心配するような人が周りにいたとしても、『統計上、ニートになる確率は低いのよ!!』と言ってあげてください。

不登校の中学生、高校生の進路などの追跡調査はこちらをご覧くださいませ。

もし、将来ニートになるに違いないという方は早いうちに強制的な働きかけが必要かもしれませんが、あまりそういう方にお目にかかったことはありません。

ニートもいつまでもニートのわけではない

また、もし仮にニートになったとしてもニートもいつまでもニートのわけではありません(考えてみれば当たり前の話ですが。。)。

私の弟はニートの期間がありましたが(しかも2人)、今では普通に働いています。

それに通信制高校がかなり充実していますし、通信制の職業教育もあります。

私はけっこうN高等学校が好きなので、勧めてますが、いろいろ通信制高校はありますので、高卒の資格を取れないということも何のスキルも身に着けられないということはないと思います。

では、またお会いしましょう!!

無料電話相談

03-6869-4297