不登校の方に知っていただきたい認知行動療法

こんにちは。

”不登校というピンチをチャンスに変える”不登校アドバイザーの早野です。

ところで、認知行動療法て知っていますか?

認知行動療法は科学的に最高レベルで効果が実証されています。
何よりもいいのは薬に頼らなくてよく、再発率が低いんです。

うつ病や対人恐怖症などに効果があり、当然不登校にも効果的です。

さて、冒頭の質問をもう一度。
認知行動療法て知ってますか??

不登校 傾聴力

認知行動療法とは??

認知行動療法とは、物事の見方を変えることで気分や行動を変化させる治療法なんです。
心のクセを探して、改善すれば気分やモチベーションが全然違うんですね。

わかりましたか??

例えば、ことあるごとに自分はダメ人間だと自分にダメだししている人がいるとしましょう。

鏡で顔を見てはダメ。不細工だなー。
人と話してはダメ。面白い話を出来なかったなー。
勉強をしてはダメ。全然わかんないなー。
バイトをしてはダメ。全然役に立っていないなー。
延々とダメだしする毎日が続く。。。。

そりゃ、モチベーションが落ちますね。

でもそのダメ出しはその人のある基準点から見てダメなわけでその基準点が必ずしも客観的に正しいわけではないですよね。
その基準も法律で決まっているわけでも自分で明確に決めたわけでもないですよね?
いつの間にか作られたダメな基準点でダメ出しを自分で自分にしてしまっているわけですよ。。

ダメなのはあなたではなく、あなたの中のダメな判断基準なのです!!

だから、その勝手に自分の中で決まった基準を自分で決めなおすことで自分の感情や行動がコントロールできるようになります。
基準を変えれば自分はダメだなーと思うことはなくなり、モチベーションも下がらないんですよ。

自分で本を読んで実践できますので、興味のある方はアマゾンで本を買って練習してみてください。

では、またお会いしましょう!!認知行動療法をするには今でしょ!!

林修 不登校

本の原稿のダイジェスト版を無料プレゼント

『不登校はピンチの顔をしたチャンス』を読む

電子書籍 不登校

PS:無料相談は下記から承っています。

無料電話相談

03-6869-4297