こんにちは。

「不登校というピンチをチャンスに変える」不登校アドバイザーの早野です。

先日、以前に不登校支援をしていたご家庭を訪問したのですが、その時に印象深いことがありました。

お母さんが「ウチの子はデキが良い!!」と自信たっぷりに言っていたのです。

断っておきますが、優等生では全くない子です。どちらかというとムードメーカーという感じの子です。成績は平均くらいな気がします。

夏休み 宿題

お子さんと向き合い、様々な葛藤や不安を乗り越えてこの境地にたどり着いたのだと思います。

お子さんのことが良く見えてますし、お母さんもかなりどっしりと構えていると感じました。

正直なところ頭が下がります。その時その時にできることを親としても全力でやってきたという自信が伺えます。また、お母さん自身が3月に病気で入院したことで人生観も少し変化したのかもしれません(考えすぎかな。。。)

3学期は完全登校ではありませんでしたが、これからの新学年の新学期は完全登校できるはずだと感じました。

嘘でも良いので「うちのこはできがいい」と言ってみてくださいね。

では、またお会いしましょう。

無料メール相談は下記をクリック!

メール相談