こんにちは。

『不登校というピンチをチャンスに変える』不登校アドバイザーの早野です。

世間はゴールデンウィークですが私は休まずに仕事です(笑)行ってみたい世界の秘境をネットサーフィンして妄想しています。現実逃避をしたい方はぜひ見てみてください。

画像は空中都市マチュピチュです。古代の人はなんでこんなところに町を作ったんでしょうかね。。。人間てすごいしわけがわからないですね。

空中都市 マチュピチュ

こちらはフィンランドの雪原ですね。私は前職の最後は北欧雑貨やキャラクターライセンス系のビジネスのコンサルティングをしていましたが結局フィンランドには行かず終いだったのでいつか行ってみたいなーと思いますね。

不登校 フィンランド

 

不登校 旅行

こちらの画像はトルクメニスタンの地獄の門です。なんとこのクレーターは40万年にわたって燃え続けているそうですぜ。すげー。

ところで、

辛くて辛くて打ちひしがれている方もいらっしゃると思います。

その時に下記の言葉が腑に落ちるかどうかでかなり気分が違います。

『あらゆる失敗、挫折、逆境の中にはそれと同等か、もしくはそれ以上の成功の種子が隠されている。』

どうですか?

どのように感じましたか?

出来れば口に出して言ってみて下さい。

しっくりくる方はそれはそれで良いです。素晴らしいと思います。

しっくりこない方、反発を覚える方は下記のことを考えてみてください。

コーピングクエスチョン

あなたも今までに逆境や失敗を乗り越えてきているはずです。

それを思い出してみてください。部活、受験、人間関係、仕事、家族関係、恋愛などで修羅場を乗り越えてきているはずです。

その時は苦労したけども確実にあなたを成長させてくれたはずです。

あまり思いつかないかたはあなたの両親か祖父母が今まで越えてきた逆境や修羅場を考えてみてください。

相当に苦しい状況をなんだかんだで乗り越えてきています。聞いてみてください。

ヒーローズジャーニー

神話の原則を研究した本に『神話の力』というものがあります。世界中の神話を研究するとワンパターンだったそうです。

冒険に出る→試練→勝利→帰還、です。アニメや映画も同じ構造になっているそうです。

仕事もそうですが結婚や家族生活も冒険の1つであり、上記のパターンを人間は無意識に望んでいるそうです。

つまり、家族生活も順風満帆を本当は人は望んでいないのです。

映画を見て最初から最後までハッピーエンドの話を見たいでしょうか?

テレビゲームをしていて全く敵が出てこないゲームをやりたいでしょうか?

あなたは否定するかもしれませんが確実に試練を求めているのです。

被害者意識ではなく主人公意識をもって試練に立ち向かってください。

何回か口に出してみる

変化を一瞬で起こそうとしてはいけません。

『あらゆる失敗、挫折、逆境の中にはそれと同等か、もしくはそれ以上の成功の種子が隠されている。』を1日何回か口に出して唱えてみてください。

しっくりこなくても何回か口に出してみると心の中に時間をかけて浸透していきます。

日常生活の中で上記のテーゼに合致する出来事を認識するからです。(カラーバス効果と呼ばれています。ためしに明日赤いものばかりを探してみてください。)

では、またお会いしましょう。

無料メール相談は下記をクリック!

メール相談

 

本の原稿のダイジェスト版を無料プレゼント

『不登校はピンチの顔をしたチャンス』を読む

電子書籍 不登校